mayumi’s Blog

ピラティス & ヨガ and so on
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 梅雨入り〜 | main | キルフェボン >>

F-Rピラティスの効果

スタジオラハイナで行っているピラティス(グループレッスン)は、
通常のマットピラティスではなく、
『ファンクショナルローラーピラティス』となります。
 
      人間の本来あるべき正しい姿勢
     医学的視点で考えられた動作により
        導くことが出来る。
  FRP

医学的視点で・・・というのは、
創設者の中村尚人さんが理学療法士であり、
ヨガ&ピラティスインストラクターだからです。
尚人先生 写真ちっちゃゆう★
 
FRPFRPFRP

こ〜んなことやあ〜んなことなど、
マットの上では簡単に出来ている(と思っている)エクササイズが、
ローラーの上で行うだけで途端にムズカシくなります。
左右差や自分の弱い部分がわかりやすいので、
「自分はちゃんと出来ている」っていう勘違いが起こりにくいですkyu
ちゃんと出来ていないと転がり落ちますから笑

効果はというと・・・

ピラティス  ピラティス
カカトにしっかり重心がのるようになり、
頭の位置が後ろへ移動しまっすぐになることで、
首や肩への負担が軽減するはず手


ピラティス  ピラティス
丸くなっていた背中がしっかりと伸び、若々しい姿勢にエクステンション


ピラティス  ピラティス
頭位が左にシフトして正中線がずれていますが、
ほぼ正中線上に整いました〜ありがとう

姿勢や立ち方、歩き方を正しくするだけで、
カラダの痛みや不調が改善されるとも言われています顔
ローラーの線上に背骨を正しく乗せ、
ごろごろ寝転がっているだけでも姿勢改善になります。
もちろん、その姿勢でトレーニングをすれば最強ですマッチョ

ファンクショナルローラーピラティス、
ぜひお試しくださいゆう★
ピラティス | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック