mayumi’s Blog

ピラティス & ヨガ and so on
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< セリアでお買い物 | main | ドッグカフェ&ペットサロン >>

スコーピオン シーズン1

海外TVドラマシリーズ『スコーピオン』

シーズン1がテレビ放送されていたので、

録画して見始めたらめちゃくちゃ面白くてハマり中(^^)

 

スコーピオン

 

IQ197の頭脳を持つ天才、凄腕の行動心理学者、機械工学の天才、

天才数学者の4人組トータルIQ700と、

アメリカ合衆国国土安全保障省のベテラン捜査官、

そして対人能力に乏しい天才4人組の渉外係を引き受けた

シングル・マザーらで構成される天才集団チーム“スコーピオン”。

解決不可能に思える様々な難事件に、

最新テクノロジーと頭脳を駆使して挑む彼らの活躍を描いた犯罪捜査ミステリー。

 

天才的能力だけでなく、人として弱い部分が繊細に描かれていて面白い。

行動心理学者は分析能力をギャンブルに利用した結果、ギャンブル中毒の過去あり。

天才数学者は様々な強迫性障害(病的潔癖性など)を持っていて、

機械工学の天才は幼い頃生みの親と生き別れたことで人間不信気味。

リーダーのIQ197の頭脳を持つ天才は、

ティーンの頃自分の能力が大量殺戮の武器製造に利用されたことにトラウマ。

 

国土安全保障省の捜査官役の人が『ターミネーター2』のT1000だった人。

渋い中年(老年?)になっています(^^)

 

シリーズ1を見終えたら、続きをTUTAYAでレンタルしなきゃ〜(^^)

シーズン4で終わっちゃうけれど、

だらだら長く続くよりはシリーズ3か4ぐらいで終わってくれる方が良い気がする。

ひとりごと | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック